公演記録




2012年11月17・18日(土・日) 「家康楽市 in 浜松出世城」公演

(両日共に)14:45〜 17日:信康編/18日:亀編

会場:浜松城東側駐車場芝生広場
浜松のおいしい食べ物も盛りだくさん!



11月23日(祝・金) 椿姫観音堂例大祭 公演

12:00〜/15:00〜 亀編
会場:椿姫神社 隣 駐車場ステージ



11月24日(土) 中区地域力向上事業公演

会場 : ソラモ(遠鉄百貨店前広場)

11:00〜/12:00〜 信康編
14:00〜/15:00〜
 鶴編




11月3日(土) 天竜観光産業まつり公演 天竜区地域力向上事業「徳川信康物語」[観客300名]

10月14日() 劇団砂喰社×NPO法人元気里山 協同企画
「天竜浜名湖鉄道で巡る 里山列車 〜戦国の旅〜」
会場:天竜浜名湖鉄道 電車内
[乗車人数(客数)50名]

9月30日(日) 殺陣と演劇のワークショップ 天竜区地域力向上事業[参加者10名]

9月29日() 中区地域力向上事業 浜松城公演[来場者300名]

9月16日 「鶴姫亀姫伝説」 愛知県新城市 富岡公民館 敬老会にて公演[観客100名]

9月2日 「鶴姫亀姫伝説」可美公園まつりにて文化サポート事業公演[観客400名]

8月19日() ミス東海インターナショナル出演:殺陣パフォーマンス[観客70名]

5月13日() 愛知県新城市「作手古城まつり」にて「亀山城物語」公演[観客500名]

4月8日() 二俣城(浜松市天竜区)にて「徳川信康物語」公演[観客200名]

DSC_5904.jpg




第23回 2009年7、8月

「歌い損ねたレクイエム 〜a long long goodbye〜」

作:狐野敏法  演出:松尾交子

会場:スペースCOA


2009年2月〜

お笑い Live IN窓枠 レギュラー出場 



劇団砂喰社ユニット Fuji2

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

2009年1月

お笑い Live IN窓枠 出場 

劇団砂喰社ユニット Fuji2

作:鈴木耕作  演出:劇団砂喰社

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

2008年12月

お笑い Live IN窓枠 出場 

劇団砂喰社ユニット Fuji2

作:鈴木耕作  演出:劇団砂喰社

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

2008年11月

お笑い Live IN窓枠 出場 

劇団砂喰社ユニット Fuji2

作:鈴木耕作  演出:劇団砂喰社

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

2008年11月

第54回浜松市芸術祭 はままつ演劇人形劇フェスティバル2008
はままつユニットライブ 出場
 

劇団砂喰社×演劇集団浜松キッド 合同公演

IGNISSION!! -LET'S GO BOOSTERS

作・演出:狐野俊法

会場:浜松市福祉交流センターホール

2008年10月

お笑い Live IN窓枠 出場 

劇団砂喰社ユニット かとや

作:鈴木耕作  演出:劇団砂喰社

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

2008年9月

お笑い Live IN窓枠 出場 

劇団砂喰社ユニット かとや

作:鈴木耕作  演出:劇団砂喰社

会場:LiveHouse 浜松 窓枠



2008年7月

お笑い Live IN窓枠 出場 

「スポーツ根性」

作・演出:松尾交子

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

2008年6月

お笑い Live IN窓枠 出場 

劇団砂喰社ユニット イソーヨーカトー

「宿題」

劇団砂喰社ユニット コースケダイスケ

「理解」

作:劇団砂喰社  演出:松尾交子

会場:LiveHouse 浜松 窓枠

第22回 2008年5月・6月

「真偽ノ解キ 〜改訂:裁判員制度〜」


作:狐野敏法  演出:松尾交子

会場:スペースCOA・アトリエ春風舎

第21回公演 2008年1月

第3回「ギィ・フォワシィ演劇コンクール」出場

「詩人の墓」

作:ギィ・フォワシー  演出:松尾交子

会場:あうるすぽっと(東京・東池袋)

2008年1月

「袴田巌支援チャリティBOXING 〜FREE HALAMADA NOW〜」出場

「真偽ノ解キ 〜改訂:裁判員制度〜」 予告編

作:狐野敏法  脚色・演出:松尾交子

会場:後楽園ホール(東京)



2007年8月

賀演出家コンクール2007

「班女」

作:三島由紀夫  演出:松尾交子

会場:リフトシアター


第20回公演 2007年7月

「班女」

作:三島由紀夫  演出:松尾交子

会場:スペースCOA


第19回公演 2007年2月・3月

「ぼくのためのノート」

脚本・演出:松尾交子

会場:伽藍博物堂演劇実験室・スペースCOA


第18回公演: 2006年 6月・7月

「ウォルター・ミティにさよなら」

原作:高橋いさを 脚色・演出:松尾交子

会場:スペースCOA

2004年 8月

夏のサミット2004 参加

東京版「春の修羅」

脚本・演出:松尾交子

会場:こまばアゴラ劇場

第17回公演: 2004年 7月

劇団砂喰社&伽藍博物堂 連続公演

東京版「春の修羅」

脚本・演出:松尾交子

会場:スペースCOA


 第16回公演: 2004年 3月

「春の修羅」

脚本・演出:松尾交子

会場:伽藍博物堂/スペースCOA

2003年 8月

利賀演出家コンクール2003

「アンティゴネ」

作:ソフォクレス  演出:松尾交子

会場:富山県利賀芸術公園 特設野外劇場

第15回公演: 2003年 7月

ユニットライブ vol.3

「アンティゴネ」

作:ソフォクレス  演出:松尾交子

会場:スペースCOA(浜松市)

2002年 8月

利賀演出家コンクール2002

「バーサよりよろしく」

作:T・ウイリアムズ  演出:松尾交子

会場:富山県利賀芸術公園 利賀山房

第14回公演: 2002年 6月

「バーサよりよろしく」

作:T・ウイリアムズ  演出:松尾交子

会場:スペースCOA(浜松市)

2002年 3月

稽古場兼小劇場 スペースCOA を オープン


第13回公演: 2001年 11月

第47回 浜松市芸術祭

「赤鬼 diabo vermelho」

 作:野田秀樹  ポルトガル語訳:山崎パウロ秀樹

演出:松尾交子

会場:浜松市福祉文化会館 ホール

第12回公演 2001年 6月

「MISIMA 〜若きサムライたちのために〜」 

 

脚色・演出:松尾交子

会場:テクノ88人劇場(浜松市)

2001年 4月

劇団正義の味方 を 劇団砂喰社 に改名

番外公演: 2001年 2月

浜松環境フェア21

「21世紀の環境問題を考える」 

脚本・演出:松尾交子

会場:静岡文化芸術大学 講堂

第11回公演: 2000年 11月

第46回 浜松市芸術祭

「EARTH 〜世紀を超え〜」 

脚本・演出:松尾交子

会場:浜松市福祉文化会館 ホール

第10回公演: 1999年 9月

「夏の煙」

作:大庭久幸  演出:見野文昭

会場:テクノ88人劇場(浜松市)

第9回公演: 1998年 3月

「人形と家」

作:大庭久幸  演出:見野文昭

会場:テクノ88人劇場(浜松市)

第8回公演: 1998年 3月

「この生は受け入れがたし」

作:平田オリザ 脚色:松尾交子 演出:見野文昭 

会場:テクノ88人劇場(浜松市)

第7回公演: 1997年 1月

「静岡版 ぼくのためのノート」

 原作:岸上大作 脚本・演出:松尾交子

会場:生活文化実験室(静岡市)


第6回公演: 1996年 10月

ふじのくに演劇フォーラム'96 出場

「ぼくのためのノート」 

原作:岸上大作 脚本・演出:松尾交子

会場:テクノ88人劇場(浜松市)


第5回公演: 1995年 12月

ふじのくに演劇フォーラム'95 出場

「ホームレスの詩」

 脚本・演出:松尾交子

会場:浜松市福祉文化会館 ホール

第4回公演: 1994年 8月

長野県松本演劇フェスティバル出場

「松本版 幾時代かがありまして」 

脚本・演出:松尾交子

会場:長野県松本市 あがたの森 1-4

第3回公演: 1994年 5月

「幾時代かがありまして」 

脚本・演出:松尾交子

会場:浜松市青年女性センター


第2回公演: 1993年 8月

「交狂詩 銀河鉄道の夜」 

原作:宮澤賢治 脚本・演出:松尾交子

会場:スタジオ シーマー(浜松市)

旗揚げ公演 : 1991年 6月 劇団正義の味方

「セールスマンの死」 

脚色・演出:大庭久幸

会場:浜松西部百貨店 8F CTIY