劇団紹介

  
1990年7月、「劇団正義の味方」として旗揚げ。
  '94年長野県松本演劇フェスティバル、'95、'96年ふじのくに演劇フォーラム参加。

  '97年から、主宰:松尾交子が(財)静岡県舞台芸術センター他で3年の修行を経て、2001年  4月「劇団砂喰社」に改名。

  小劇場兼稽古場「スペースCOA」を拠点に、ブラジル・ペルー人との合同公演を果たし、  富山県利賀演出家コンクールにも出場。

  '04年には、東京アゴラ劇場企画「夏のサミット」に参加。

  '07年には裁判員制度を題材にした話題作「真偽ノ解キ」を浜松・東京で上演。

  また、東京のあうるすぽっとにおける「ギイ・フォアシィ演劇コンクール」にも参加。

  '09年には「第24回国民文化祭しずおか2009」の演劇作品、市民参加500人ステージ演劇「三  方原合戦!!!」に協力団体として参加するなど、幅広い活動を続けている。



過去の主な公演記録/活動歴(最新順)

2012年


11月3日(土) 天竜観光産業まつり公演 天竜区地域力向上事業「徳川信康物語」[観客300名]

10月14日() 劇団砂喰社×NPO法人元気里山 協同企画
「天竜浜名湖鉄道で巡る 里山列車 〜戦国の旅〜」
会場:天竜浜名湖鉄道 電車内
[乗車人数(客数)50名]

9月30日(日) 殺陣と演劇のワークショップ 天竜区地域力向上事業[参加者10名]

9月29日() 中区地域力向上事業 浜松城公演[来場者300名]

9月16日 「鶴姫亀姫伝説」 愛知県新城市 富岡公民館 敬老会にて公演[観客100名]

9月2日 「鶴姫亀姫伝説」可美公園まつりにて文化サポート事業公演[観客400名]

8月19日() ミス東海インターナショナル出演:殺陣パフォーマンス[観客70名]

5月13日() 愛知県新城市「作手古城まつり」にて「亀山城物語」公演[観客500名]

4月8日() 二俣城(浜松市天竜区)にて「徳川信康物語」公演[観客200名]

DSC_5904.jpgその他、企業やNPO法人、まちおこし活動団体のお祭りや敬老会、イベントにて多数公演